埋没法をして良かったと思います。メイク時間の短縮、メイクの幅が広がりました。

腫れぼったいまぶた、一重や奥二重などあなたの目元の悩みは?

奥二重で目が小さく、メイクがいつも同じようになってしまっていました。

二重整形術を受ける決意に至ったきっかけ・エピソード

毎日アイプチをしていたのですが、ある日突然瞼が腫れてしまい、今後も同様の症状が出るなら整形したいと思い施術を受けました。

どこのクリニックでどんな施術を受けた?費用はどのくらい?

初めて受けたのは6年位前で、新潟駅の近くにある植村美容外科で25万円くらいかけて、両目に埋没法ハイパー3点とめを受けました。埋没法ハイパー3点とめは、両端針を使用して糸で3点を止める方法であり、組織へのダメージを軽減して腫れを少なくし、内出血が出る確率を低く抑えてくれるという説明を受けました。もし二重の幅が思っていたものと違ったり、糸が取れてしまった場合などは無料で何回でも施術可能というお話も頂きました。

やっぱり受けてよかった!二重整形術をしてよかったことは?

毎朝のメイク時間が短縮した事と、二重になったことにより目が大きく見えてメイクの幅が広がりました。

ここが後悔!二重整形術を受けてもっとこうした方がよかった点は?

年数が経つと二重の幅が狭くなってしまったり、なかなか癖がつかず取れてしまう事が気になりました。

これから二重整形術を受けようと検討している方へアドバイス

私は奥二重で蒙古壁が強い状態だったので、既に3回施術を受けています。同じタイプの方は整形しても癖になりにくい可能性がありますので、目頭切開も一緒にすると癖がつきやすく取れにくくなると思います。施術前にその後の経過の事も医師としっかりお話しをしてください。